ブログパーツ
byできるじゃん

2008年05月31日

イメージは大事w

アンテナさせていただいてる『黒猫に小判。』に、

某日コメントを入れたところ、

作者nero様からのコメント返しにこう書かれていた。

【引用始まり】 --- ■ 今日子サン
うんうん。アナタ様は絶対ガードルなんて履かなそうです。
レースたっぷりのちっちぇぇぇーの履いてそうです。うふ。【引用終わり】 ---
えと・・・。

あんまりちっちぇぇぇーのを穿くとはみ出しますが。(汗)

何がって?

肉or具or毛? 

・・・全部。
posted by 如月今日子 at 12:06| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

フラガール

頭痛とメマイでフラフラしとります。

てか、ガールじゃないって、ガールじゃ。

風邪ってこんなになるんだっけ?

鼻水は止まらないのに、何故か喉は無事。

ハスキーボイスにはならなかったぜ。

しかしながら、

只今絶賛臭気振りまき中。

今夜こそ、風呂入るぞ〜〜〜〜〜。
posted by 如月今日子 at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

ごろごろ

『脂の乗った中年』は、


『イルカに乗った少年』と、


語呂が似てると思う。


似て非なる。。。
posted by 如月今日子 at 02:35| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

音に触れ 人に触れ

080522_1814~01.jpg

数年来のブログ友に誘われ、

横浜アリーナにライブを聴きに行ってきた。

ブログ友なんて書いたけど、

実はハジメマシテ。(笑)

同年代の女同士、

濃密な数時間を過ごすことができた。

格闘技以外でアリーナに行ったのは初めてで、

会場の真ん中にリングがない!(爆)

途中何度もスタンディングして手拍子して。

客の年齢層は高かったなぁ。

格闘技とは大違い。

じじばば多し。(笑)

さすが還暦過ぎたODAさんw



こんなかたちでお会いすることができて、

素敵な思い出になりました。

ありがとう♪
posted by 如月今日子 at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

概ね当たってるかもしれない。


宿曜占星術



早計の星

★ ○○座に属し、北方を守護す、星象は花穂

 この宿に生まれし人、自己中心的でせっかちな単純人間
 世間知らずのお坊ちゃん、お嬢さんタイプで、
 いつも周りが物事のお膳立てをしてくれた後にすまして登場する。
 短気で、おっちょこちょい。理性より感情の人で気まぐれ。
 性格は明るく大らかで、物事にあまりこだわらず、気のいい人が多い。
 根っから陽気なので、この星の人が一人加わるとその場が華やぐ。
 突飛な発想力と幅広い社交性の持ち主。
 「百毒宿」の名を持ち、危ない事もやってのける大胆さとノリの軽さを持っています。
 入れ込んだ事にはブレーキが利かず、
 脇目も振らずに突進しますが、その情熱は長続きしません。
 何もかもが中途半端で、やりっぱなしの一発屋で終わる事が多い。
 清廉潔白で一本調子、単純な単細胞型人間。
 世間の泥をかぶったり、他人を押し退けてまで出世しようという世間の荒波を
 乗り越えるパワーはそれほど持ち合わせていない。
 日頃から自分は選ばれた人間だと自惚れている、しかも短気で、時折早とちりをし、
 しなくてもいい喧嘩をしてわがままを露呈してしまう。
 根は善人なので、怒ってもネチネチしていない、
 怒るだけ怒ったらあとはケロッとしている。
 ただ、本人はそれでストレスがたまらず幸せだが、周りには少々迷惑。
 ストレートでわかりやすい危宿は、人に警戒心やプレッシャーを与えないが、
 自分の心の変化を隠す事ができず、思い込みの激しさもあって、結果的に人を傷つける。
 自尊心が強く負けず嫌いで、目立ちたがり屋。
 良い意味でも悪い意味でも自分に正直で、自分の利害に関係のない人には全く無関心。

★融通性を活かす
 単純なので、一つの事を腰を据えて取り組むのが苦手、
 遊びでさえも一通り先が見えると飽きてしまう。
 新しい事に興味が沸くと気持ちがすぐにそちらに向いてしまいます。
 何事によらず浅く広くなりがちで、多趣味なわりに特技がない。
 自分では思慮深く行動しているつもりでも、やはり行動は単純で、
 どこか丁寧さに欠けている。
 その時々の感情や気分が最優先で、長期的な展望を考えるのが苦手。
 何かに夢中になると素晴らしい力を発揮しますが、
 それ以外の事には全く役に立たず、好きな事しかやりたがりません。
 人生を丸ごと遊ぶような生き方をします。
 頭の回転がとても早く、周囲の人を自分のペースに巻き込む特技があります。
 自分の信条を守り通そうとする意志の固さがない為、
 良く言えば融通の利く臨機応変タイプ
 悪く言えば軟弱なお調子者。

◎適職
 チャランポランを続けてきたわりに大きなバックボーンがある恵まれた星。
 嘘がつけず、策略も苦手。正直で几帳面なので組織の中で堅く勤めます。
 何事も中途半端で投げ出す事が続くと、だらしないと見られて損をします。
 直感力に優れているので、この直感と融通性を活かした仕事で成功する。
 芸術家、評論家、宗教家で大成する人が多く、商売ならアイデア商品を扱うのが良い。
 ストレートな性格で物事を複雑に考えないので、政治関連や独立事業には向かない。
 薬に縁があるので医師、薬剤師なども適職。

◎スティタス
集中力 ★★ 真面目さ ★★
決断力 ★★ 浮気度 ★★★★
統率力 ★ タレント性 ★★★
蓄財力 ★★ 陽気さ ★★★★★
行動力 ★★★★ 知的度 ★★★

★27宿中随一の遊び好き。
 感情が激しいが、叙情的なウエットさは少なく、クールな気質。
 わがままで自信過剰気味、自分に甘いわりに他人には厳しい。
 男性はハンサムが多く、服装もおしゃれ。ただ、度を越すとキザっぽいタイプになる。
 自分から相手を好きになる事は少ないが、相手からしつこく迫られると弱く、
 たいして好きでもないのに、ダラダラ付き合いが続いて、
 相手が飽きればそれで終わりという関係を繰り返す。
 女性も気分屋で、「女心と秋の空」を地でいくタイプ。
 美人が多く、ドレッシーでブランド志向。
 クールとはいっても、恋多き女性が多く、熱しやすく冷めやすい。
 独占欲が強く嫉妬深い面があり、恋人や配偶者とトラブルを起こしがち。
 好きな相手に棄てられると、カッとなって無理心中も辞さないところがあります。

◎相性
●最適の宿星
 室宿 氐宿 虚宿 角宿
●良の宿星
 井宿 觜宿 壁宿 房宿
◆避けるべき宿星
 危宿 昴宿 奎宿 心宿 柳宿

★単純さを見抜かれて、時々とんでもない罠を仕掛けられる事がある。
 自信過剰から罠にまんまとハマって手ひどい目にあわされるが、
 案外、懲りずにまた同じ目にあう。
 気まぐれを自戒すれば、平凡ではあっても平穏な人生を送れる。
 見栄を張って散財する事があるが、それさえなければ生活に困る事はない。
 ストレスには弱く、酒や異性に溺れやすい、麻薬や睡眠薬を好む人もいる。

********************************

一番の遊び好きの宿星ですってwww
でも独占欲も強くないし嫉妬深くもないし、
男と喧嘩したことないし、
棄てられても無理心中なんてぜって〜しないwww
次の男にいくだけよ。(ぇ)
まぁ、それ以外は当たってるのかもしれないわねぇ。ふふ。
posted by 如月今日子 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

竹筍生ず(チクジュンショウズ)

やっと初夏らしい陽気になった。

入梅までの爽やかなこの季節。

食欲旺盛になるのはなにも秋だけではない。

如月の肉好きは周知の事実だが(笑)

魚介類が苦手なだけで、野菜全般大好きだ。

ただ、残念なことに、タケノコのカタマリを食べすぎると、

唇に痛いオデキができちゃう。

アクが強いんだわねぇ。。

原宿でブイブイいってた竹の子族もアクが強かったw(関係ない)

では、竹の子の違いは何か?

同じものではあるが、【筍】は食べ頃で旬のもの。

非常にわかりやすい漢字が当てられている。

タケノコは一晩で一節伸び、

10日も経てば竹になってしまうほど成長が早い。

参考文献には、

『筍の親優り』ということわざが載っていた。

親よりも子供の方がすぐれている、ということで、

『鳶が鷹を生む』と同じ意味だろう。


話がそれたが、

筍を美味しいと感じるようになったのは幾つの頃からだろう?

子供の頃は敬遠していたような気がする。

自分で料理するようになっても、

下ごしらえのメンドクサイ筍は、

他所様から頂いてもあまり嬉しくなかったなぁ。

今なら料理に手をかけることはそれほど苦じゃないけどね。

どなたかご一緒に、和食食べに行きません?www



posted by 如月今日子 at 11:56| Comment(10) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

また間違いに気づいた46歳。(汗)

今まで、嫌いな食べ物は?と聞かれると、

文章で書くときに、魚貝類と書いていた。

さほどの間違いではないと思われるが、

実は、魚介類だったのだ。

「魚貝」は「魚や貝」という意味で、

「魚介」はそれに甲殻類も含まれるわけで、

最近では一般的に、海産物を総じて言う場合が多いようだ。

私が一番嫌いなのは貝類全部なので、

魚貝類でも大きく間違っているわけではなさそうだが、

でも、カニもタコもナマコも魚卵も嫌いなので、

私の場合は、”魚介類”と書くのが正解。

今まで違いに気づいてなかったなぁ。




※ちなみに、カニは嫌いだけどエビは好き。
タコは嫌いだけどイカは食べる。
魚卵は嫌いだけどメンタイコだけは好き。
魚も青魚以外ならまぁ食べます。
私を誘ってくださるときは、頭に入れておいてね。ぷっ。

posted by 如月今日子 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

PASMOの裏表

080511_2103~02.jpg


↑今まで、こんなふうに定期入れに入れてました。

それを見た1号ちゃんが、

「なんかさぁ、見た目悪いから入れ替えようよ。」

と言いつつ、こっちに変えました。↓
080511_2103~01.jpg


あせった私。

「使うときに、いちいち出すのがめんどくさいじゃん!」

それを聞いた1号ちゃん、

「ママ、PASMOに裏表関係ないんだよ?w」

と笑いながら教えてくれました。

・・・汗!!

裏表どっちでも反応することを知った今日子46歳の初夏。




※スレッドを「知ってるとちょっと得する話」にしてみた。
 んなこと、みんな知っとるわいっ!!




posted by 如月今日子 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

やっぱり、う●こ

「略語復元ジェネレーター」

↑なんかね、自分の名前がどんな略語かっていうお遊びなんだけど・・・



きょうこ

1位 強烈な うんこ(きょうれつな うんこ)
2位 凶暴な 困ったチャン(きょうぼうな こまったちゃん)
3位 強烈な ウルトラ 困ったチャン(きょうれつな うるとら こまったちゃん)



うんこから離れられない女・・・。

てかさぁ、別宅のねーさんの名前でやっても「〜なうんこ」ってなるんよ。

ようするに、「〜うこ」っていう名前は、

みんな「うんこ」の略になるんだな、きっと。

どうせうんこ女だからいいけどさ。ふん。
posted by 如月今日子 at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

やっぱり鈍感かも。

昨夜の大きな地震に

気付かず爆睡してた人、

手を挙げて〜。

ハーイ!


家族で起きなかったのは私だけ。
posted by 如月今日子 at 09:38| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

セレブなんかになれない

080503_1332~01.jpg

元々、魚介類は苦手。

だからお寿司も好きじゃないから普段は食べない。

しかし!年に二回くらい、

無性にマグロが食べたくなるのだ。

本日、私の中では、

一人マグロ祭り中。

高級寿司屋に用はない。

だってマグロと甘エビとイカしか食べないし。

だから私はセレブになれない。(笑)
posted by 如月今日子 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

一応、記念日。

私は記念日に無頓着であると、常日頃から書いているが、

この5月1日という日は、きっと生涯忘れられない日になる。

乳房に異変を見つけてから初めて検査を受けた日、

それが1年前の5月1日だった。

そのときはまだ、ハッキリと診断されなかったが、

「何かが認められます。」と女医に言われ、

大きい病院への転医を勧められた日である。

この1年を通じて、癌であったにもかかわらず、

概ね元気だった私を見るにつけ、夫は、

「お前、本当に癌だったのかぁ?w」と未だに言う。(笑)

ちゃんとした大学病院で何度も検査して診断されたのだから、

誤診であるわけはないだろうが(笑)、

夫としては、腑に落ちないというような感じ。

今更ながらに、元々丈夫な身体に生まれたことに感謝している。

心配されていた毎日のホルモン剤の副作用も皆無で、

ホットフラッシュやら眩暈やらの更年期症状も出ない。

元気な身体というよりは、鈍感なのか?爆

むしろ、癌と診断される1年前よりも元気かも?

寝起きも良くなってきてるし。あ、これは歳取ったからか?w


そんなこんなで、今日も普通に仕事をこなせるという幸せ。

あまり嬉しい記念日ではないが、

決して忘れてはいけない日でもある。

posted by 如月今日子 at 10:04| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする