ブログパーツ
byできるじゃん

2010年07月26日

トイレットペーパーの謎

スレッドテーマの”困った人たち”、それは姑ですwww。


うちには、1階2階それぞれにトイレがあるのだが、

基本的に1階のトイレは私たち夫婦&娘が使い、

姑は1階のトイレはほとんど使わない。

そして最近、1階のトイレに、何故か使いかけのペーパーが置いてある。

それは、毎日少しずつ増えていった。


↑ほら、明らかに左側の新品とは太さが違うでしょ。

私たちは皆、姑が2階のトイレで最後まで使わず、

下のトイレで”使え!”と言わんばかりに

使いかけを置いているのかと思っていたのだった。

軽い嫌がらせか?w

そう信じて疑わなかったので、誰も真相を聞かなかったが、

つい先日、何気なく私が聞いてみた。

「お義母さん、そういえば最近1階のトイレに何で使いかけが置いてあるの?」

すると、姑の口から驚愕の事実が!!!

「ああ、あれね、図書館のトイレから持ってきてるの。」

ええええ?!?!

それって犯罪ですよ!(汗)

私が注意したら逆ギレしかねないので(苦笑)、

ここは実の息子(旦那w)の出番でしょ。

旦那は強い口調で「窃盗犯になるぞ!もう絶対するなよ!!」

と姑をたしなめたのだった。

謎が解けて良かった良かった。←どうでもいいってか?w



posted by 如月今日子 at 01:49| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

嬉しい便り

早いもので、私が”如月今日子”になってから6年以上経つ。

メモライズで書き始め、マイぷれすに移行してから長くなった。

ここに移行してすぐに知り合った年下のお友達。

初めてオフ会でお会いしたときは20代前半だった彼女。

今年30歳になったとのことで、すっかり大人の女性になった。

初対面から今まで、もう何度も会っているが、

私の中ではいつまでもカワイイお嬢さんのままだ。

その彼女から、今月入籍するとのメールが届いた!

娘を嫁に出す母の気分だ。(笑)

嬉しいなぁ。マジで嬉しく思う。


本当に本当におめでとう、かすみちゃん!!!


posted by 如月今日子 at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

すでに退化し始めてるのか?

今年の誕生日で二十歳になる2号。

すっかりオネエサンになってきて、

もうあまり変な語録もなかなか出てこなくなった・・・

みたいなことを書いた覚えがあるのだが、

先日のバス停の名前もさることながら、

”レム睡眠”を”デブ仙人”と聞き間違えたり、

オードリー春日の髪型を、

”テクノカット”じゃなくて”ハウスダスト”って覚えていたり、

なんだか成人式を待たずして脳が逆行してるようなんだが?
posted by 如月今日子 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

上手にできるかな?



数年ぶりにほおずきを買った。

夏らしくてカワイイ。

子供の頃は毎年中身を取り出すのに苦労したけれど、

大人になった今なら、上手に工夫してうまくいくかも。

「鬼灯」と書いて”ほおずき”と読ませるところがニクイですね。
posted by 如月今日子 at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

そんな名前のバス停

新宿⇔品川 間のバスに乗っているとき2号ちゃんが、


『え?次は、”星一徹(ほしいってつ)”だって?』



いいえ。次は、”墓地下(ぼちした)”でしたけれどw
posted by 如月今日子 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

疑問

あの・・・






マカロンて美味しいですか?







私はもう食べなくてもいいかな〜。
posted by 如月今日子 at 18:07| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

変換できないとき

とある男性の日記に、

【緊迫時に】と打ったつもりが【緊縛時に】と変換されたという話があったので、

その日記を読んだあと、自分の携帯電話を使って変換を試みた。

自信満々に【KINPAKU】と打ったのに、変換されない。

以前もそんなことがあったように思う。

試しに【KINBAKU】と打つと、見事に【緊縛】に変換された。

かなり若い頃から【緊縛】は【KINPAKU】だと思っていた。

もちろん、そう簡単に口にする言葉じゃないし(笑)、

ハッキリと正誤を指摘されたこともなかったからね。

滅多に携帯やPCで打つこともないけれど(ぇ)、

この文字を遣ってエロチックな文章を打つときに、確か以前は、

”縛る”って変換してから”る”だけ消していたはずだ。(笑)

ん〜〜、でもさー、

日記を書いた男性だって、【KINPAKU時】って打ったからこその

【緊迫】と【緊縛】の間違いでしょう?(単なる作ったネタだったのか?w)


さて、いったいどちらが正しい読み仮名なのですか?

posted by 如月今日子 at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする